箱根 仙石原のお蕎麦屋さん 九十九(つくも) いやぁ いいお店ですよ




箱根 仙石原 蕎麦屋 九十九

箱根 仙石原のお蕎麦屋さん 九十九(つくも)

昨日もお話ししましたけど
最近 箱根に仕事で行くようになって
先日 九十九さんに初めて入りました。

前から気にはなっていたんだけど
何しろ 駐車スペースが店の前だけで
7~8台しか止められないのかな。

そんなんで いつも待っている車がいて
待ってまでなぁ と思いつつ
いつも素通りしてたんだ。

箱根にはたくさんのお蕎麦屋さんがひしめいているんだけど
仙石原にも あんな狭い範囲に
本当にたくさんあるんだよね。

でも 正直に言っちゃおう
今まで あまりおいしいお蕎麦に当たってない。

箱根 仙石原のお蕎麦屋さん 九十九(つくも) ここはいいよ!!

それで 先日 丁度お昼時に前を通ったら
運よく 一番隅っこが空いていて
おっ こりゃしめた と車を止めて入ってみました。

はっきり言って 外観はお蕎麦屋さんじゃない。

フレンチかイタリアン だね どう見ても。

じねんじょ という旗が立っていなかったら
お蕎麦屋さんとは どうあっても思えない。

そして 外観通り 中も 完全にフレンチかイタリアンの作り。

でね ここのすばらしさは
スタッフなんだ。

一流ホテルにも負けていないんじゃないか
と思えるくらいに 洗練されたサービスをしてくれるよ。

例えば 最初に冷たいそば茶が運ばれてくるんだけどさ
熱いのかどうか ちょちょっと触ってみるじゃない。

そうしたら 熱い方が良かったですか?

と言われて。

また トイレに行こうと立った瞬間
トイレの入り口の のれんを上げてくれて。

私だけじゃないよ 他のお客さんが立ったときにも
同じようにしてくれるんだ。

箱根 仙石原のお蕎麦屋さん 九十九(つくも) お蕎麦も完全に私好み

お蕎麦って お店によってかなり違うじゃない。

私 結構 蕎麦にはうるさくて
好みのお蕎麦屋さんには
なかなか当たらないんだよね。

実は 一昨日も 富士屋ホテルの前の蕎麦屋さんに入ったんだけど
???? だったし。

九十九さん はっきり言って
蕎麦屋としては 価格設定は
かなり高め。

一番安い じねんじょ のざるで 1200円くらいだったかな。
はっきり覚えてないけど。

で 他はセットになっていて
セットだと 前菜が3品付くのね。

↓ セットはこんな感じ(前菜は撮り忘れた)

箱根 仙石原 蕎麦屋 九十九

箱根 仙石原 蕎麦屋 九十九

6品くらいから 3品選べるんだけど
これがまたおいしいんだ。

お蕎麦の量が少ないように見えるけど
なになに これで私にはちょうどいいボリューム。

このセットで 確か1600~1700円位じゃなかったかな。

店の雰囲気
スタッフの心遣い
そしてなによりお蕎麦のお味

3点揃って 言うことないお店 と言いたいんだけど
1つだけ難点が・・・・

やはり 駐車場が狭い。

この倍は欲しいところでしょう。

待っている人が常にいるからね、

箱根 仙石原のお蕎麦屋さん 九十九(つくも)さんは
小田原早川漁港 他にも店があるらしい

そんなんで 店はお蕎麦屋さん以外に何軒も持っているらしいよ。

まあ どこで出してもこういうスタッフがいれば大丈夫。

ということで 箱根仙石原でお蕎麦をたべるなら
ここ九十九さんをお薦めします。

話しの種にもなるよ。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする