諏訪 片倉館 小さいころは大きかったのに・・・

片倉館

諏訪 片倉館  湘南の風来坊

諏訪 片倉館  湘南の風来坊




諏訪 片倉館 今で言う 日帰り温泉施設

世界遺産の 富岡製糸場
を 管理していた

片倉工業

が 従業員の慰安 のために作った
温泉施設。

ちなみに 今の天皇陛下もお泊りになった
隣の諏訪湖ホテルも片倉の経営です。
なので ホテルの名前も
かたくら 諏訪湖ホテル

当時の発想で
従業員の慰安 というのは
あまり考えられなかった発想ではないでしょうか?

当時 従業員は
奴隷みたいな扱いだったのでは?

そういう社風だから
金食い虫だった 富岡製糸場を
守れたのかもしれませんね。

外国人株主が多いと
そういう金にならないものは処分しろ
と言われるので
片倉には 外国人株主が
少なかったのかも。

諏訪 片倉館 1,000人風呂

ここには 子供の頃から何回も行っているけど
子供の頃には 大きかった 1,000人風呂
こんなに 小さかったか・・・・

確か 女風呂との境には
水槽があって
金魚かなんか泳いでいたような記憶があるんだけど。

でも これも世界遺産級 だと思いますねぇ。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする