フィリピン航空 エアバスA321-200




フィリピン航空 エアバスA321-200

フィリピン航空 エアバスA321-200 シャークレット付き

フィリピン航空 エアバスA321-200

ちょっと事情があって
お酒を控えているので(健康上の理由じゃありませんからご安心を)
他のワインを開ける予定がありません。

なので 飛行機話題へ

羽田で見た フィリピン航空のウイングレット(シャークレット)付きA321

2013年8月登録の新造機 PR-C9902

A320シリーズと言えば
ウイングチップですけど
これは ウイングレットが付いていますね。

エアバスでは ウイングレットを
シャークレット と呼んでいるようです。

オプションみたいですが
ほんとの近距離専用以外は
シャークレット付きを選ぶ航空会社が多いようですね。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする