湯河原で 昔ながらの中華食堂に入ってみたら 光玉(こうぎょく)

最近 湯河原を開拓している風来坊。

昼休みに営業には行かれないから
お昼の時間に 昼飯を食うわけだけど
これに どこに行っても迷うわけだ。

で 湯河原でも 何軒か入ってみたけど
ここ! という店が見つかったので
ご紹介




湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 きっかけは おつりの間違い

湯河原には 何回も営業に行ってるんだけど。

マックへ入ったり
すき家だったり
観光会館の4階のレストランだったり
コンビニで買って 万葉公園で食べたり

天気が良ければ 万葉公園がお薦めかな。

駐車場が1時間100円かかるけど
深い緑の中で食べるのは心地いいからね。

そんな中 5月18日に
観光会館の駐車場に止めて
ブラブラと坂を下って行ったら
ラーメンの のぼり が見えたので
入ってみることにしたんだ。

ラーメン と聞けば
入らないわけにはいかないから。

注文は ラーメン+半チャーハンの
定番メニュー。

湯河原で中華を食らう 光玉

究極の 炭水化物に脂質
いちばん 身体に良くない奴(^_-)-☆

すごくおいしい ってことでもないけど
まあ 普通においしい。

で 連れに一万円札を渡して
他のお客と少し話して
お釣りをもらって
そのままバッグに突っ込んどいたんだ。

帰ってから見てみたら
一万円はそのままに
千円札が3枚。

うん???

さてはお釣りを間違えたな。

良くあるケースだよね。

風来坊もお店やってたから
よくわかるんだ。

なので 当然のことながら
返しに行かなきゃ
ってことで 翌日も営業で湯河原だったから
昼に昼飯がてら寄ってみた。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 大感激されて

事情を話したら
お金が合わなくて 夜も眠れなかった って。

正直な方がいるもんだ!
珍しい!

と大感激されて

いやいや 当たり前でしょ

と思ったけど
考えてみれば 観光地

一期一会の世界だから
返しになんて来れるわけがないんだよね。

そんなんで
コーヒーを出してくれたり
お新香を出してくれたり
で大歓迎。

風来坊たちが営業で来ていて
仕事ももらえそうだから
ちょくちょく来るよ
と言ったら
駐車場もあるから止めていいよって。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 気さくな女将さん

湯河原で中華を食らう 光玉

女将さんで持ってる店なんだろうな。

旦那さんと息子さんの三人でやってるんだけど
しゃべりはもっぱら女将さん

で 旦那さんが作るのかと思ったら
あにはからんや
中華鍋をふるってるのも女将さん。

そんなんで 常連のお客さんが多いようで
まだ二日 行っただけだけど
他のお客さんはすべて常連さんのようだった。

と言っても 地元にいる人じゃなくて
湯河原にきたら寄る
という意味での常連さん。

もちろん 地元の常連さんも多いみたい。

だからって 一見さんを蔑ろにしているわけでもなく
最初に行った時にも
心地よく接してくれた。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 肝心な料理の話し

で 大事な料理の話しなんだけど
最初のラーメン半チャーハンの時にも言ったけど
特別おいしい というわけではない。

当然 同じ湯河原でも
飯田商店のように
すごい食材を使っているわけではないだろうから。

でも ラーメンもチャーハンも
昔ながらの それ って感じで
風来坊 好きなタイプ。

翌日は風来坊がソース焼きそば
連れが 硬焼きそば

どっちも 昔ながらの それ だね。

ようするに 昔ながらの街の中華屋さん。

でも 少なくなっちゃったから
きっと 湯河原の温泉場では 唯一 なんだろうな。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 お新香が名物らしい

風来坊にも出してくれた お新香。

きゅうりと大根の浅漬けだけど
これがおいしいんだ。

漬物 目当てで来る客もいるくらいらしい。

結構 有名人も常連さんみたい。

湯河原って 温泉がいいみたいで
別荘があったりして
有名人の別荘も多いみたいだね。

箱根よりも静かでいいかもしれない。

正直 箱根と比べると
寂れてる感 が否めないけど
逆にそれが良くて来る人も多いのかもね。

箱根と熱海に挟まれて
イマイチ 存在感を発揮できていないのかな。

そんなわけで

湯河原温泉街の中心に位置する

中華屋 光玉さん。

湯河原に行って 中華が食べたくなったら
行ってみてください。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 もう一つあるんだけど

でね もう一つ 言いたいことがあるんだけど
ここでは 書かない方がいいかな と思って。

店の前に置いてあるから
行ってみればわかるので。

旦那さんに説明を聞いてみて。

湯河原の昔ながらの中華食堂 光玉 変な話だけどトイレに入ってみてね

あっ もう一つ忘れてた。

行ったら トイレに入ってみてね。

珍しいものが見れるから、、、

↓ 写真 載せちゃうか

湯河原で中華を食らう 光玉

京都・たかばし 新福菜館セット (中華そば 特製炒飯 特製餃子)×各2袋 ご当地ラーメンお取り寄せ
by カエレバ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする