箱根ってどうなの? 実はすごいんです。ベンツ・BMWがごろごろ

風来坊は横浜の中心部の生まれ
27才まで横浜に住んでいて
小学校から高校まで 横浜市立

だから 横浜市歌 が歌えます(^_-)-☆

横浜市歌を歌えない横浜市民は
私立に行ってたお坊っちゃま お嬢様か
よそ者(失礼)。

横浜市歌を歌えるかどうかで
本当のハマッ子かどうかわかっちゃいます。




箱根ってどうなの?

箱根ってどうなの? 物心ついた頃から行っていた箱根

箱根を軽く見ていたのですが

って余談はさておき
てなわけで

小学校の遠足 林間学校 は 箱根。

家族旅行も箱根

デートも箱根

ドライブも箱根

ゴルフも箱根

だから風来坊にとって 箱根 は庭みたいなもんです。

特別な存在でも何でもなく
普通に存在する
観光地でも何でもなく
ただ 近くて遊びに行くところ

そういう存在でした。

箱根ってどうなの? 箱根の旅館・ホテルに出入りする

ところが・・・

最近になって 仕事で箱根の旅館・ホテルに出入りするようになったんですね。

そうすると今まで見えてこなかった
箱根のすごさがわかってきたんですよ。

まず 箱根には 客室数 10室程度で
一人一泊二食 10万円 なんて宿が 多数あります。

何軒あるか正確には知りませんけど
とにかく たくさんあります。

少し大きくなって 20室 30室で
5万円以上の宿も多数 存在します。

ほんとに 多数 ですよ。

たぶん こんな温泉地 日本中探しても 箱根だけだと思いますよ。

さらに 旅館の駐車場には
ベンツ・BMW・アウディ 等の高級車がゴロゴロしています。

街にもひっきりなしに それらの高級車が行き交います。

一度 ロールスロイスのファントム が止まっているのを
見たことがあります。

http://kakaku.com/item/70104710439/

6,000万くらいするんじゃないですか。

見た事ありますか?

なんだこの車は!! って感じ。

箱根ってどうなの? こんなにすごいところとは思ってもいなかった

風来坊が仕事に行ってるところにも
そんな高級旅館があります。

住む世界が違う って感じですよ。

高級 と言われる旅館やホテルに
風来坊だって泊まったことはありますよ。

そして 東京の超高級ホテルだって
ロビーには誰だって入ることができます。

ラウンジでお茶することだってできます。

でも 箱根は次元が違う。

まさに 別世界。

一人一泊二食 10万円(東京には一泊100万円なんて部屋が普通にありますけど)

二人で 20万円

長く滞在しても 20時間

それで 20万円

あなたも そんな別世界 経験してみるのもいいと思いますよ。

風来坊はせいぜい 3万円がいいとこかな

まあ 飛行機のファーストクラス
往復24時間で140万円に比べれば
格安だけどね。






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする